2019.3.19

0.1mmの不良を検出する品質検査AIを発表

0.1mmの不良を検出する品質検査AIを発表

~目視検査が難しいとされる黒色系製品、0.1mmの不良を検出するAI技術~

株式会社テクムズは人の目による目視検査以上の高精度、高速処理で微小な傷を検出する品質検査AI技術の開発をすすめています。

0.1mmの傷検出精度で100万個以上/月の品質検査が可能となります。

関連情報:

品質検査AI_報道発表資料

 

 

2019.3.19

メ~テレ『反転の光SPECIAL VOL.5~挑戦者たち~』にテクムズ登場!

2019年3月21日(木祝)朝10:23~名古屋テレビで放送される『反転の光 SPECIAL VOL.5 ~挑戦者たち~』にて、株式会社テクムズ(以下、テクムズ)が登場いたします。

 

今回は15分近くにわたってテクムズを特集いただき、品質検査AIや農業でのAI活用などテクムズの中心事業や今後の展開についてお伝えしています。テクムズの代表取締役の鈴木孝昌がメインとなって熱く語るほか、テクムズの中心事業である品質検査AIの根幹を担う社員も登場し、品質検査AIの詳細や開発にかける思いを語っています。また、すでにテクムズの品質検査AIを試験導入中の企業様の実際の声もお聞きいただけますので、「AIって実際どう役に立つの?」という疑問をお持ちの方は必見です。

 

現代を生きる我々にとって重要な課題である「AIが活躍する未来、人間はどのように生きるべきか?」といった本質的な問いへも鈴木が答えており、そこからテクムズの理念や目指すものを感じていただけるかと思います。

 

祝日の朝、ぜひ『反転の光 SPECIAL VOL.5 ~挑戦者たち~』をご覧くださいませ!AIと人間の未来について思いを巡らせていただけたら嬉しく思います。

 

【番組概要】

放送日:2019年3月21日(木祝)朝10:23~

放送局:名古屋テレビ(メ~テレ)

 

本件に関するお問い合わせ先:

テクムズ マーケティング本部 浅井

info@tkmes.jp

2019.3.4

メ~テレ『反転の光』にテクムズ登場!品質検査AIをご紹介

2019年3月3日(日)17:55~名古屋テレビにて放送の『反転の光』に、株式会社テクムズ(以下、テクムズ)を取り上げていただきました。

 

『反転の光』は東海地方で活躍する企業や著名人のターニングポイントに注目して、そのビジネス成功の裏側を探ろうという番組。今回はテクムズの主力製品である品質検査AIをご紹介しました。名古屋発としては珍しいAIベンチャー企業として、品質検査AIに特化した背景や日本のものづくりへの想いなどを、テクムズ代表取締役の鈴木孝昌が熱く語っています。

 

テクムズの想いが120秒にギュッと詰まっている『反転の光』、下記よりぜひご覧くださいませ!

 

本件に関するお問い合わせ先:

テクムズ マーケティング本部 浅井

info@tkmes.jp