2019.7.18

KDDI∞ラボ「5Gプログラム」に参加致しました!

7/18(木) にKDDI DIGITAL GATEで開催された、KDDI ∞ Labo 5Gプログラムにおいて、60名を超える大企業パートナーの前でピッチを披露しました。スタートアップ×大企業群と共に事業共創を目指すプラットフォーム「KDDI ∞ Labo」での今回のピッチを機に、5G時代の新たな価値を創造するスタートアップの1社となるべく、チャレンジを続けてまりいます!

KDDI∞ラボとは、新サービスを推進するスタートアップとともに、各業界大手のパートナー連合と連携して、社会にインパクトのある新たな事業の共創を目指す「事業共創プラットフォーム」です。詳しくはこちら!↓

2019.7.3

参加者100人越え!豊橋発イノベーション発信拠点CLUEのセミナーで鈴木が登壇

代表の鈴木が、豊橋のCLUEで税理士法人SHIPのMBA/税理士 鈴木克欣氏と共に、イノベーションに必要な、経営者の”攻めのマインド”について、ピッチ&対談形式で登壇しました。豊橋のイノベーションの発信拠点であるCLUEを通じて、地域の企業連携やイノベーションの加速をより積極的に行って参ります!

イノベーション実現への一歩を踏み出す仲間が集うCLUEはこちらから!

 

2019.7.1

海外展開を目指すスタートアップを育成する愛知県の「A2 Startup Program」の8社にテクムズが選ばれました!

「A2(Aichi-Austin)Innovation Kick-Start Program」とは、愛知県の「Aichi-Startup戦略」の戦略の一環として、テキサス大学オースティン校と連携し、県内のスタートアップ・エコシステム形成・充実を図るプログラムです。この度、本プログラムにおける、事業加速レポートの提供を受けるスタートアップ8社にテクムズが選ばれました!
愛知県とテキサス大学オースティン校との連携により、愛知県のスタートアップ・エコシステム形成を目指して参ります!

テキサス大学連携プログラムに採択されたスタートアップ決定の報道発表
null

2019.6.17

「こんなAIを待っていた。」JR名古屋駅テクムズ看板リニューアル!

2019年6月17日(月)に、JR名古屋駅の新幹線ホームの看板を「こんなAIを待っていた。」というメッセージにリニューアルいたしました。テクムズの理念である、「人に寄り添う思いやりのAI」をより広く知ってほしいという思いから、新幹線上り、9号車乗車口付近、在来線と新幹線の間に設置されています。テクムズの理念について詳細は以下をご覧ください。テクムズは皆さまの夢の実現のお手伝いをすべく、チャレンジを続けて参ります!

関連情報:
■ 新CI(Corporate Identity)

2019.6.10

総額6.7億円の資金調達を実施

当社は、複数のベンチャーキャピタルと個人投資家を引受先とする第三者割当増資により、総額6.7億円の資金調達を実施致しました。

また、さらなる飛躍に向け、企業としての行動指針(Corporate Identity)の一新をしたことを合わせてお知らせいたします。テクムズは、人と社会に寄り添う技術者集団として、「こんなAIを待っていた。」と感じていただけるテクノロジーを提供し、未来の可能性をひらきます。

関連情報:
■ 報道発表文
■ 新CI(Corporate Identity)

 

2019.6.9

中京テレビの「ITパンプ」で特集されました!

2019年6月9日(日)夜8:54~中京テレビにて放送された『ITパンプ』~もう人間いらず!?人の目となる“画像認識AI”~で、株式会社テクムズ(以下、テクムズ)が特集されました。

代表取締役の鈴木孝昌が、忙しい毎日の中の無駄を省き、無理をなくし、時間とゆとりを与えてくれる「こんなAIを待っていた。」と思っていただけるようなテクムズの取り組みについて、画像AIによる省人化や、無人化をテーマに語りました。

放送をご覧いただいた方も見逃した方も、ぜひこちらから(再度)ご覧ください!

エイチームpresents ITパンプ:中京テレビ

2019.5.20

テクムズの誇る品質検査AI、事例公開(有限会社和良工業様)

有限会社和良工業様にテクムズの誇る品質検査AIをご導入いただきました。

 

和良工業様は人口1,700人の小さな町にある自動車のゴム部品を製造する会社です。人手不足に悩む中、AIによる検査によって、人と同等以上の検査精度と、不良のクレーム0件を実現しました。

次のステップでは製造工程の中に品質検査AIを組み込んで生産性4倍を実現、数年内にはAIによる工場の完全自動化を目指しています。

詳しい内容はぜひ、『報道発表』をご覧ください。

 

関連情報:

・報道発表文へ

人口1,700人、人手不足に悩む町工場が品質検査にAIを導入

・関連ページ

ゴム/樹脂系等の品質検査AI技術ページ

  和良工業様近傍の風景

2019.5.9

デロイトトーマツ主催の「Morning Pitch」で当社の鈴木が登壇!

「Morning Pitch」(モーニングピッチ)は、ベンチャー企業と大企業の事業提携を生み出すことを目的としたデロイトトーマツ様が主催するイベントです。

鈴木が登壇した第280回のテーマは「オートメーション特集」。令和初のピッチプレゼンターとして、大企業・VC・メディアなど150名を超える参加者を前に、「最先端テクノロジーと人の想いやベテランのノウハウを調和させた Japan Quality 検査AIサービス」について熱く語りました。

 

テクムズの品質検査AIについてのお問い合わせは、以下メールアドレスまでご連絡ください。

お問い合わせ先:sales@tkmes.jp

関連情報:

2019.4.23 品質検査AIパッケージを販売開始

報道発表資料へ

 

 

2019.4.26

名古屋グランパス様とパートナー契約を締結

名古屋グランパス様とパートナー契約を締結に合意いたしました。名古屋グランパス様と力を合わせ、2019シーズンを共に闘ってまいります。

名古屋グランパス様とファンの皆様にゲームの素晴らしさに加え、顔認証AI「顔パス」で入場の円滑化やセキュリティの向上など、お客様の笑顔を作る快適なスタジアムの環境づくりをお手伝いしてまいります。

 

1.契約内容
   2020年1月31日まで
2.主なパートナー契約締結内容
   ・スタジアムでのテクムズ新技術の実証実験
   ・デジタルサイネージでのCM放送
   ・Twitter スタメン選手バナーへの社名ロゴ掲出

    ※画像はイメージです。

 

関連情報

名古屋グランパス様のプレスリリース

テクムズの報道発表文

2019.4.23

品質検査AIパッケージを販売開始

0.1mmの不良を検出する品質検査AIパッケージを
5月より販売開始します。

検査員の熟練度や疲労度に依存しない高速な検査速度と、安定した検査品質を実現する品質検査AIパッケージ、いよいよ販売開始です。

人の目以上の正確性と速さだけでなく検査ノウハウをAIに継承させるため、熟練検査員の高齢化による新たな人材の確保や教育といった課題も解決します。

自動化を実現するオプション群

すぐに品質検査AIを始めたいお客様向けにオプションを設定してあります。

パッケージを動作させるPC。品質検査AIに必要なパフォーマンスを持ち、ソフトウェアを全てインストールして提供します。

検査対象を的確に撮像するカメラおよび照明の用意もしてあります。

検査員が検査対象を置くだけで品質検査を行い、良品/不良品/検査確度低(良品か不良品かの判断が難しい分類)を仕分けするベルトコンベア、仕分装置等の機構部材も提供します。

本パッケージの詳細は営業にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先:sales@tkmes.jp

 

関連情報:

報道発表資料へ

2019.4.23

中部経済新聞にAI顔認証を活用した受付システムについての記事が掲載されました

2019年4月23日(火)付けの中部経済新聞に、株式会社テクムズ(以下、テクムズ)のAI顔認証技術「顔パス」を活用した受付システムについての記事が掲載されました。

掲載されているのは、三面「名古屋」のコーナー。テクムズのAIを使った顔認証技術と業務用ソフト「Office 365」の予定機能を組み合わせた受付システムを取り上げていただきました。

テクムズのAI顔認証ソリューション「顔パス」とOffice 365の連携による受付システムを利用することで、受付システムと個人予定表の「重複入力の排除」ができ、「受付業務の省力化・省人化」と、お客様への「速やかな会議室のご案内」が可能となります。今後、このサービス以外にも、「顔パス」を様々な業務と組み合わせることで、企業のセキュリティー対策の向上や業務効率化を支援していきます。

テクムズの技術やアイデアにご興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にオフィスへお越しください。

関連情報:

TECHNOROGY、「顔パス®️」

「顔パス®️」とOffice 365連携、報道発表文へ

 

※「顔パス」は、株式会社テクムズの登録商標です。
※Office 365 は、⽶国 Microsoft Corporation の⽶国およびその他の国における登録商標または商標です。

2019.4.12

Nagoya Startup Newsにインタビュー記事が掲載されました!

名古屋のベンチャー企業に特化した、名古屋スタートアップ株式会社のオンライン経済新聞『Nagoya Startup News』に、代表鈴木のインタビューが掲載されました。
テクムズの品質検査AIの開発のきっかけや、テクムズの独自AIによる黒色ゴム部品の品質検査における、現状の問題点やその解決方法などについて紹介されています。

インタビュー記事:
日本で唯一のAI技術で、日本人の心をより豊かに|テクムズ代表 鈴木氏にインタビュー

Nagoya Startup Newsの最新ニュースはこちらから!
Nagoya Startup News Website

品質検査AI
お問合せ
お問合せ